横浜のデザイン・マンガ・ファッションの専門学校 文部科学大臣「職業実践専門課程」認定校

横浜デザイン学院

0120-001-097

受付時間:平日9:00~17:00

内定者インタビュー

総合デザイン科 内定インタビュー
 グラフィックデザイナー 

趣味はお菓子作りと水族館巡りのYさん。グラフィックデザイナーとして内定が決まりました。
就職活動はどんなことを行ったのか、これからの目標、後輩へのメッセージなど、お話しを聞いてみました。

株式会社ビルボ 内定
総合デザイン科
Yさん

まず、内定を頂いた感想をお願いします

とにかく嬉しかったです!
会社の面接中に色々と質問をしたのですが、聞いたことに対してとても丁寧にお話し頂き、ぜひここで働きたいと思ったからです。
結果は郵便で届いていたのですが、なぜか「受かったんじゃないか」という確信があり、マンションのエレベーターを待つ間に封筒を空けていました。

この会社に決めた理由は?

キャリアサポートセンターの先生に紹介してもらいました。
スーパー関係のカタログ制作をやっている会社と聞いて、元々食品に関わる仕事をしたいと思っていたので嬉しかったです。
雰囲気も良いなと思ったのでこの会社に決めました。
食品の仕事をしたかったのは、ご飯が好きなので…(笑)

デザインを学ぼうと思ったのは何故ですか?

大学よりも専門学校かなと思っていた時に横浜デザイン学院の体験授業に参加しました。
先生が親身になって接してくれたことや、就職サポート、企業連携の授業があることからデザインをやってみようかなと思いました。
あとは姉がデザイン関係の勉強をしていたので、無意識に気になっていたのかもしれないです。

仕事内容はどんなことをやりますか?

スーパーのチラシ、カタログ制作です。
最初の3ヵ月講習は高知で行うようで、今のところは不安の方が大きいです。
新入社員の方々が集まるそうなので、楽しんで仕事ができるよう頑張ります。

就職活動はいつから始めましたか?

2年生の秋からです。
学園祭が同じ時期でバタバタしてしまったこともありましたが、11月には内定を頂けたので早めに決まって安心しました。

採用に至るまでにどんなことに取り組みましたか?

ポートフォリオ制作に力を入れました。
面接の際に持って行ったのですが、その時のデザインよりもっと良いものにしたいと思い、就職活動が終わった今も作り直しています。

横浜デザイン学院やアルバイト先で学んで良かったことを教えてください

デザインの勉強をしていなかったら、ここまで仕事の選択肢も無かったと思います。
キャリアサポートの先生に履歴書や自己PRの書き方も教えて頂き、安心して就職活動に臨めました。
あと私はアルバイトで学校のオープンキャンパスのお手伝いをしていたのですが、高校生たちがデザインの勉強をしてみたい、という明確な理由を持っていることに驚きました。
自分も頑張らなければいけないと思ったことと、先生や友達、後輩と話ができて楽しかったです。

これからの目標は?

とにかく仕事を頑張りたいです!
社会人になるので、親孝行もしたいです。初任給で何をプレゼントしようか今から迷っています。
あとは研修で高知に行くので、生活に慣れるよう頑張ります。

後輩へのメッセージ

学校をお休みしてしまったことと、もう少しイベントに積極的になれば良かったと少し後悔しています。
学校にきちんと通うことが大切ですね。そうしたらきっと楽しめると思います!