横浜のデザイン・マンガ・ファッションの専門学校 文部科学大臣「職業実践専門課程」認定校

横浜デザイン学院

0120-001-097

受付時間:平日9:00~17:00

ファッション科 -昼間部2年制-

ファッション科

ファッションデザインコース

ファッションデザインコース
デザイン企画はもちろん、服・ファッションアイテム製作に必要な知識・技術を習得。感性を広げる学びにも注力していきます。

主な授業内容
・デザイン画
・パターンメイキング
・素材論
・ソーイング
・コミュニケーショントレーニング
・PC実習(デザイン)
・表現技法(メイク)
※業界の動向をふまえ、カリキュラムは一部変更になる場合があります
1年次

アパレルの基礎力・人間力をしっかりと学ぶ
発想力や素材理解、製作における縫製技術の基礎を学ぶことはもちろん、人間的魅力を養う授業も展開します。
また、個々の個性を引き出し、デザインの発想力や想像力を養い、自分の想いを伝えるための専門技術を身に付けます。

2年次

より高度な知識・専門技術を習得
基礎から応用に展開し、より高度な専門知識や技術を習得することが2年次の目標です。
作品づくりに努める一方、ファッション業界で即戦力として活躍できるよう、ユーザー視点をふまえた商品企画などの実践的授業も行います。

ファッションビジネスコース

ファッションビジネスコース
ビジネス戦略に繋がる市場動向の読み方、ショップ運営に必要な商品管理・スタイリング技術、人間力を学ぶなど、即戦力となる人材を育てます。

主な授業内容
・商品管理知識
・市場調査
・素材論
・販売演習
・コミュニケーショントレーニング
・表現技法(メイク)
・PC実習
※業界の動向をふまえ、カリキュラムは一部変更になる場合があります

1年次

人間力・基礎力をしっかり固める
カラーや素材、造形などファッションの基礎的な知識・技法だけでなく、PC(illustrator、Web)のリテラシー、基本操作なども学びます。
ファッションショーの企画、運営を通してコミュニケーション能力も身につけます。

2年次

更に知識を重ね応用力を習得
ショップモデルルームでの実践的カリキュラムをはじめ、ファッション流通に必要なマーケティング知識を学びます。
展示会訪問や産学連携による実践的な課題に取り組み、ファッションの現場で働くことができる知識・能力を持った人材育成を目指します。

新ブランドのプロデュース実習

新ブランドのプロデュース実習
オリジナルのブランドの立ち上げや販売会に出店し、学生が自ら販売を行います。
原価売買の設定をするなど、マーケティングと製作を実践的に学ぶことが出来ます。

年2回のファッションショー開催

ファッションショー
少人数制の本学院でも実践的な機会は豊富です。
ファッションショーは学園祭に開催。
企画・製作・演出と大変にタイトな日程ですが、ショー運営の厳しさと達成感を実感できます。

自分磨きの大切さも伝えたい

青木佳美
青木佳美
デザイナーもショップスタッフも、単に裁縫技術や売り方を理解するに留まらず、人間としての振る舞いや感性豊かでなければ、業界で活躍することは難しいでしょう。
お客様に喜んでいただけるスキルと共に、自分磨きの大切さも伝えたいと思っています。
ぜひ今からヒラメいたら行動に移すことを心掛け、さまざまなことに触れる好奇心をもってください。

プロフィール
アパレルメーカーに就職し、バイヤー、マーチャンダイザ―を担当。また、複数店舗の運営、スタッフの育成など、スーパーバイザーとしても活躍。商品企画・店舗運営・販売まで豊富な経験を持つ。

目指せる仕事

ファッションデザイナー
服飾メーカーで服をデザインするアパレルデザイナーや、生地メーカーで糸・編み地・染色などを企画・デザインするテキスタイルデザイナーなど、時代と消費者のニーズに応えるデザインを生み出すスペシャリストです。

スタイリスト
映画やテレビ、雑誌や広告の世界で、出演者やモデルの衣装やアクセサリーをコーディネートするスペシャリスト。トレンドに敏感で、鋭いファッションセンスと幅広い服飾知識が要求されます。

ショップスタッフ
消費者の好みや目的に応じた商品のアドバイスを行ったり、コーディネートの提案や品質や取扱方法等を説明しながら、販売を行います。

パタンナー
デザイナーの描いたデザイン画からCADの製図を行うエキスパート。布地や縫製技術の専門知識を活かし、美しいシルエットと高い機能性を満たしたパターンメーキングを追求していきます。

マーチャンダイザー
商品企画の責任者。デザイナー、スタイリストなどの専門職をリードしながら、ブランドの企画、デザイン、生産コストの管理、販売戦略までの総てを統括するプロデューサー的存在です。

在校生の声

皛納 樹
少人数授業が合っている感じがします
以前は少し人見知りなところもありましたが、学校は先生との距離が近く、話しやすい雰囲気なので、今はわからない所があればすぐに質問や相談ができるので、積極的に授業に取り組めています。
クラスのサイズは大きくありませんが、自分にはとても合っている感じがします。
希望するアパレルの会社に就職できるように頑張りたいです。

皛納 樹
川崎市立幸高等学校出身
青木 陽依
新しいことを学ぶのが楽しいです
ファッションに興味はありましたが、目標がハッキリしていなく、服飾を初めて勉強する不安はありましたが、カリキュラムはデザインから販売までファッション全般について広く学ぶので、自然と興味や目標を持つようになりました。
新しいことを学ぶのは楽しく、いつもワクワクしています。
今は就職を目指して資格の取得に挑戦しています。

青木 陽依
神奈川県立横浜緑園高等学校出身

学生作品